専門のお店で対応してもらおう

スマホ修理業者を利用

ビジネスのスマートフォン

スマホが故障した際にはスマホ修理業者に修理を依頼することが出来ます。最近のスマホ修理業者は、修理時間が短縮されたので、すぐに直してもらいたいときも安心して修理に出せます。

Read more

抑える方法

スマホを操作する女性

iPhone修理を行なう際には、もちろん修理費が発生します。その修理費はiPhoneの故障状態によって異なります。ですが、実施しているサービスを利用することで少ない費用で修理をすることができます。

Read more

異なる修理法

スマートフォンとビル

iPhoneの修理は携帯会社で修理を行っておらず、親会社のショップで修理を行っています。修理の申し込み方法はお店に行くか、インターネットで申し込みをする方法があります。

Read more

注意する点

スマートフォンの操作

大阪梅田でiphoneの修理を依頼するなら、修理費用を比較しましょう。会社によって修理費用は違ってきます。

iPhone修理界隈で今もっとも注目されているのが電波法の改正です。 iPhoneに限らずメーカー以外のスマホの解体というのは技研との兼ね合いで正確には違法であるとされている一方で、現実問題として罰せられる法律がなければ取り締まりも行われてないという事で「グレーゾーン」の扱いを受けています。 そこでそう言った状況はおかしいという意見が昨今は多く出されており、管電波法を管轄の総務省内部で議論が行われており、近い将来には法の再整備が行われて合法化するのではないかと言われています。 もし今後完全に合法化した場合、iPhone修理業界は今以上に市場と業者が増えるだろうと考えられてますし、個人向けのOEM品の販売も増えるのではないかと言われています。

iPhone修理でも非正規店は安く修理する事が可能なのですが注意すべきことがいくつかあります。 まず非正規のiPhone修理の場合、裏蓋を開けた瞬間にapple社の保証が完全に受けられなくなります。まあ他の保証も概ねそう言った規約になっていることが多いので、もし保証などに入っている場合は修理費用の大小のみではなく今後の保証についても考えてから利用しましょう。 もう一つの注意点として、非正規のiPhone修理の修理費用が安い理由としてジャンク品やOEM品などを組み合わせてつくるという所に有るのですが、これだと正規品に比べて品質が安定しない場合があります。また修理店の技術力というのも会社によって変わって来るので、利用する際はしっかりと信頼できる店を選び、どのように直すかしっかりと納得してから利用しましょう。